読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなおの歩幅

看護師休業中*初マタライフ*愛する家族のこと

夢で赤ちゃんがお腹から出てきた!

夢のお話

妊娠中は色々夢をみることが多くなった気がします。

現実的な夢から、予知夢的な夢、非現実的な夢まで様々。

 

年明けにみた夢です。

6か月目で胎動も毎日激しい時。

お腹の真ん中に赤ちゃんの両足が、

ぐーっと迫り出してきました。

足の形がわかり、「痛い痛い!」と悶えていると

そのまま赤ちゃんが出てきたんです!

 

思わず抱き上げると…

漫画みたいにまん丸な瞳、全身つるつる。

そして…鼻と口がない!!耳もない!!

宇宙人みたいですが、私は「可愛い…」と心から思ってました。

我が子ならどんな姿でも、やはり愛しいものなんでしょうね。

 

けど1000gに満たない時期でしたし、

まだまだお腹の中で育たてなきゃ!という思いが強く、

「もうちょっとお腹の中にいてね」と言いながら、

自分のお腹に赤ちゃんをちょっとづつ戻すという夢でした。

 

夢なので、お腹に傷できず痛くもなく…

赤ちゃんは少しづつお腹に入っていって…

最後に頭が入る時、私に(バイバイ)と手を振りました。

 

赤ちゃんがむにゅーっと出てくる感触や、

むにむに戻っていく腹壁の感触が生々しい夢でした。

 

出産の夢をみるお話はよく聞きますが、

腹壁から出でくる夢をみた方もいるのかな?

私はまだ出産の具体的なイメージがなく、

漠然とした不安があるのからみた夢かもしれません。

 

妊娠初期には、赤ちゃんを抱いてる夢や、

実際に1歳くらいの子を育ててる夢もみたっけな。

切迫流産で安静中は、大出血する夢で飛び起きたりもしました。

 

夢は潜在的な意識や不安を表すから不思議。

 

 

 

犬猫お揃いでオムツ着用

犬と猫

切迫流産と旦那さんが単身赴任が同時期に重なり、

私は実家にお世話になっています。

 

自分のわんちゃん(チワワ12歳)と一緒です。

実家には猫ちゃん(スコティッシュ13歳かな?)がいます。

 

先週のことです。。。

わんちゃんが朝から下痢!

私も出かける用事があり、両親も仕事のため

不在時だけとオムツを着けられてしまいました。

 

着けた途端、『外して…(:_;)』という大きな瞳のアピール攻撃。

動きは立ったまま静止状態で、誰かが座ると膝の上に乗ってくる。

しばらく一緒にいてあげて、夕方には元気になってました。

 

ホッとしたのも束の間で、今度は猫ちゃんが血尿!

植木の土に乗るから変だなと思ったら…

あちこちでチビリ出した!

仕方なく一時的にオムツ着用。

結石みたいのが出ました。

猫ちゃんは更にオムツはストレスで、下半身の動きがぎこちなさすぎ。

まるで別々の動きになっちゃう。

様子を見ながら、最短時間でこちらも外してあげました。

 

まさか同じ日にお揃いでオムツ着用になるなんて。

二人ともすぐ元気になって何よりでした(*´з`)

 

 

 

旦那さんロスとお腹の張り

日記

 

旦那さんが単身赴任先へ帰り、まだ数日。

鬱傾向の日々です。

きっと旦那さんロス状態。

一緒に居れることが

どれだけ幸福なことかと痛感します。

 

仕事始めから頑張っている旦那さん。

一人のマンションで頑張ってくれてる。

それを想像するだけで涙が…

 

とはいえ、旦那さんが一緒だと色々

動いちゃうのも事実で。

やっぱり嬉しいし、楽しいし。

 

今はお腹のはっちゃんのため、

出産後に家族で過ごせることを支えに

お互い頑張ろうね、と支え合っています。

 

 

年明けからちょっと不調を感じてはいましたが

やたらお腹が張り…

子宮全体が鈍痛というか、だる痛い。

出血はなく、胎動もむしろ激しいくらい。

 

本日の検診の結果…

 

「張ってますね、あんまり出歩かないように」

胎盤が少し下の方だけど経過観察」

 

まじかー…(´・ω・`)

 

心配は増えたけど

はっちゃんは順調で、安心しました。

旦那さんの帰省

日記

旦那さんの年末年始は…

 

年末地元の友人たちと連日飲み会♬

寒い中明け方?の時間まで楽しんだ模様(笑)

風邪ひいたり事故にあったりしないか心配だけど、

飲みに行くのは全然OKです。

私自身が飲むの好きなのもありますが。

もちろん私は禁酒中(´・ω・`)

 

年越しはご実家。

本来なら私も行って、ご挨拶しなきゃですが

今年はドクターストップ。

申し訳ない…メールで謝罪とご挨拶しました。

 

年明けから私の実家へ帰省してくれました。

ちょっとでも長くいてほしい私と私の母(笑)

二日も伸ばしてもらっちゃって、先ほど単身赴任先へ帰宅。

 

しあわせな・しあわせな時間でした。

朝起きると傍にいて

ご飯を一緒に作って食べたり

お腹の張りに合わせて短時間のデートをしたり

寝る前に赤ちゃんの名前のこととかたくさん話したり

胎動をふたりで感じながらお腹の赤ちゃんとお話ししたり

夜中にふと目が覚めた時

旦那さんの寝息が聞こえたり

 

またしばらく離れ離れで

お見送りしたあと涙がちょいちょい出るのですが

私にはお腹の赤ちゃんもいるし、愛犬もいるのに

弱っちいこと言ってたらあかんね…と。

 

旦那さんが単身赴任先にひとりぽっちで帰った姿を思うと

更に切なくて涙が出ちゃうのでした。

 

妊娠中の記録*妊娠検査薬*

妊娠中のこと

妊娠発覚は2016年夏。

春に結婚して仕事を常勤からパートにして暫くたった頃でした。

それまでの私は看護師として長年勤務していて、生活が仕事中心でしたが

結婚を機に旦那さんを支えたいと思いパートになりました。

(仕事の話はまたの機会にでも…)

 

すでに高齢でしたし、「1年妊娠しなかったら病院に行こう」

と思っていた矢先…

何となく 虫の知らせ? 検査してみようと思いました。

 

それは生理予定日というフライイングでしたが、

その前の月の生理がちょうど新婚旅行中で、毎日ちょっと出血するのに

結局予定日から1週間遅れ、帰宅後に始まったため

いまいち今回の予定日がはっきりしなかったのもあり、

市販の妊娠検査薬を使いました。

 

旦那さんも仕事がお休みの日で、まだ寝ている中

一人検査薬を買ってきて、調べたところはっきりとした陽性反応!

 

「まじか!!…まじかぁ!!」と呟いていました。

何とも言えない感情でした。

 

素直に嬉しい…だって大好きな旦那さんとの子供。しかも高齢だからそうすんなりいかないかもと思っていたし。

 

不安…無事出産までたどり着けるだろうか?仕事はどうしよう。

 

旦那さんが起きるのをソワソワしながら待ちました。

起きてきた旦那さんに報告すると、

『まじで!!すごい!!よかったね!!』

と、とても喜んでくれて 二人で何度も抱きしめ合いました。

 

翌週二人で仕事を頑張って終わらせ産婦人科を受診し、胎嚢確認。

女医さんの言葉が忘れられない…

『まだ小さくて(大きさを)測る気にもならないくらいですけど』(笑)

 

た、確かに(笑)

看護師とは言え産婦人科は看護実習以来未経験でしたし、知識もあまり。

でももらったエコー写真は、子宮の中にまあるい胎嚢があり

まるで真珠のようでした。

 

1週間後に再診して心拍を確認することができました。

 

妊娠検査薬で陽性が出たのは人生で初めてで、

手が震えたのを覚えています。

精度もかなり高いんだなぁ、と実感しました。

 

離れていても

日記

旦那さんの単身赴任先滞在、
あっという間に過ぎてしまいました。

実家に帰ってきて早数日。
また年明けに来てくれるので、
まだそんな寂しくはない…デス。

今日は旦那さん仕事納めの日。
LINEで1年間ご苦労さまとありがとう✨
を伝えました。
去年は二人にとって激動の年でした。
お互いがお互いの存在に、
感謝しあえることは幸せだと思いました。

春には元気な赤ちゃんに会えることを
心から願ってやまない私達です。

胎動は良く感じるけれど、
ここ最近は良く張る気がして心配です。
すぐおさまるし良くネットに書かれているような、
バレーボールほどの硬さまではいってないのですが。

やっぱり小さなことで不安になるものですよね。

明日は検診なので不安解消になることを期待して…
おやすみなさい(。>ω<。)ノ

初ウテメリン

日記

昨日病院受診してきました。
止血剤と張り止めのウテメリン処方されました。

ウテメリンでしたが、
お噂通り…でした。

内服後一時間位から動悸。
交感神経優位なんでしょうね、
何やらソワソワ。

からの異様な眠気で
30分から一時間位起きられずでした。

ちょっと立って動くと張り感があり
めちゃくちゃ不安になる。
でも胎動はいつも通りで、
聴診器で心音も聴ける。
不安と安心の繰り返し。

私が不安そうな顔しちゃうから、
旦那さんも心配が増してる様子。
お弁当買ってきてくれたり、
あれこれ手を貸してくれました。
感謝感謝💕

今日になり、張り感はかなり軽快。
週末はまた実家に帰らなきゃならないので
今はとにかく安静にしときます。