読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなおの歩幅

看護師休業中*初マタライフ*愛する家族のこと

最近のこと。。。マタニティ―ブルー怖い

日記

気付くと20日ぶりになってる!

何をしてたかと言うと、マタニティ―ブルー(もうマタニティ鬱?)と闘っていました。(進行形です。…闘ってるというか負けてるかも)

 

検診では低置胎盤は改善してきたけど、相変わらずの「安静に」指示。

お腹の赤ちゃんは元気で、胎動に苦しむほどですが、とにもかくにも苦しい!!

 

子宮の成長に伴う臓器圧迫、循環量増加に低血圧の体がついていかず酸素供給量低下で息が苦しい。

 

何をするにも気力が起きず、頻繁にお腹が張るので不安も募る。

 

両親とのコミュニケーションにストレスが多く、一人にして!ほっといて!と心で叫ぶだけで自分の精神状態を上向きに保てない→自己嫌悪のループ。

 

出産準備や名づけを進めなきゃならないのに、旦那さんが傍にいないので何も進まない。

母親とだけ決める気持ちにどうしてもなれず。

遠くで一人で仕事頑張ってくれてて、休日は掃除洗濯してくれてる旦那さん…誰よりも赤ちゃんを楽しみにしてくれているから、一緒に選んだり決めたりしたいから。

 

だけど月に一回くらいしか会えないとなると、もう予定日まであと2~3回しか会えないから焦る。

旦那さんに負担もかけたくない…

 

ボディイメージの変化に落ち込む。

思うように動けなくなって早半年、全身の筋肉が落ちて脂肪が垂れてきている!!

鏡を見てはココ脂肪がついていた気がする!と嘆く…

どんどん大きくなるお腹…

大きくなって垂れてくる胸…

もともとある下肢静脈瘤の悪化…(見た目がグロテスク)

産後の体型への不安…

脱肛(つまり痔)

の恥ずかしさ…

 

体重管理の重圧。

栄養バランス考えて、食べたいもの我慢する日々を続けていると…

何を食べても「美味しい」と感じなくなるんです。

食べたいものも浮かばない。

あの栄養足らないから・多いから…で選び、ただ口に運ぶ作業になっちゃう。

 

 

 

なんか、いつも悲しい顔してる自分が一番つらい。

涙がぽろぽろ出てきてしょうがない。

旦那さんにはかいつまんで愚痴って、LINEで癒してくれるけど残業で毎日疲れているから全部は言えない。

一緒に居れたら、お帰り♡ってハグするだけで癒されるだろうに…

 

親は気の持ちようだ、自分や他の妊婦さんはそんなことないと言うし。

 

マタニティ―ブルー怖い。

ホルモンバランスのせいだと、今だけ、ほらあとちょっと!

と自分に言い聞かせるしかない。

旦那さんと赤ちゃんと愛犬と…

家族そろって一緒に過ごせるまであと少し…

 

 

そんな中でも、お腹の赤ちゃんの成長はすごいんです。

ありがとうの気持ちでいっぱいなんです。

お腹の上から、頭を撫でたりお尻を撫でたりしてあげれるまでに成長してくれているんです。

返事をしてくれたり、面白い動きで笑わせてくれたり…

お腹が張ると、「狭い!」と言わんばかりに押してきたり。

ここに居る奇跡を感じさせてくれる。

 

一生懸命、産まれる準備をしてくれている。

 

ありがとう。ごめんね。

 

会える日を楽しみにしているよ。

 

 

ニヤニヤしちゃった件

旦那さんが先週末帰省してくれたんですが、その時のニヤけちゃった件、書いても良いですか?(笑)


両親学級行くのが楽しみだったんですけど、単身赴任なので何とか一日だけ合わせて、沐浴体験だけ申し込んだんです。


その日を携帯のスケジュールに入力してくれようとして言った言葉が

『お父さん学校〇月×日よね?』

お、お父さん学校!
何か響きがかわいい♡

私がニヤニヤしてると
「えっ、違う?他になんて言うか思いつかなくて」と、スケジュールにも[お父さん学校PM]と入力してくれました。

かわいすぎるお父さん1年生♡♡♡
お父さん学校楽しみだね♡♡♡

 

また口寂しさとの闘いが始まる

日記

妊娠8か月、そろそろ色々準備しなきゃなぁ

と思っているすなおです。

 

先々週~先週あたりは子宮の急激成長か、胃の圧迫感が半端なくて全然食べられなかった。

実際お腹のはっちゃんの推定体重も2週間で420g増でびっくり。

でも食べられなかったから、私の体重は減ってました。

 

先週末からちょっと下に下りたのかな?

その分お腹が前に突出してきた感じ。

 

だから食べられるようになっちゃった!

また口寂しさとの闘いに突入かぁ...。

 

検診ではやっぱりお腹が張ってるから、ごろごろしてろと言われてしまうし。

栄養素を考えてバランス良い食事を少量、糖質を多く摂りすぎないようにと心がけてはいるけど。

 

妊娠中は本当に自己管理がキツイです(´・ω・`)

 

 

可能ならノーパンでいたい件

風呂上りで息も絶え絶えなすなおです。

8ヶ月に入ったら、急激なみぞおちの苦しさに苦しんでいます。

今まで平気だったゆるゆるのズボンやお腹を覆う下着が、締め付けられるようで苦しくなってしまいました。

可能ならノーパンでいたい!!!

寝る前の心の叫びでした(´;ω;`)

後期悪阻かマタニティブルーか

妊娠8か月目に突入し、

胎盤位置下方にありあまり出歩かないよう言われているすなおです。

 

お腹の赤ちゃんは元気で、聴診器で心音もバッチリ。

 

半面ここ数日、(というか妊娠生活通してかも)

鬱々した精神状態が持続しています。

お腹が張ることが増え、子宮全体の筋肉痛みたいのが頻発。

子宮が大きくなっているから、兎に角みぞおちが苦しい!

座っても 立っても 寝ても ファーラー位でも。

食欲出ないし、息切れするし。

胃酸は逆流、特に夕方からは吐き気も。

外出する気持ちにもなれず、少し歩いただけでしんどい。

これは後期悪阻なのか、マタニティ―ブルーなのか。

 

一番の原因は旦那さんの単身赴任と、

実家での生活だと思う…。

旦那さんの方が一人で頑張ってくれているし、

毎日朝夕LINEで連絡とって、お腹の赤ちゃんの様子を喜び合えるのですが。

 

実家って意外としんどい。

自分がブルーだと甘えてつっけんどんになるし。

何言われてもイラッとしちゃうし。

成人してからこんなに長く親と暮らしたのは初めてで、

反抗期に逆戻りしてるみたい。

 

いい歳して何やってんだ私…

と自己嫌悪もさらにストレスに拍車をかけて

悪循環の毎日。

 

ごめんね、こんなよわっちぃママで…

 

だけど、どんどん日は経っていく。

お産が近づいてくる。

痛みに弱い私は、正直コワイです。

でも旦那さんがとても楽しみにしてくれているし、

弱音を何度吐いても、『頑張ってくれてるよ』と支えてくれる。

幸せな事です。

 

辛いことは全てホルモンバランスのせいにしてやる!

がんばるぞ!!

 

 

 

 

妊娠中の記録*妊娠によって変化した人生:看護師の仕事編*

妊娠中のこと

妊娠すると、人生や生活が変わりますよね。

苦渋の決断であったり、幸せな変化であったり様々。

 

 

産婦人科で心拍の確認ができると、

「今までの生活が変わる」と漠然と思いました。

 

高齢で自然妊娠の確率は低いだろうと思っていたので、

具体的に妊活はしていず自然に任せていました。

 

けどまさかの結婚5か月での妊娠。

この奇跡を守るために、私はどうすればいいんだろう?

そんな思いが湧いていました。

 

最初に考えたのは仕事のこと。

 

看護師の仕事は結婚を機にパートになっていましたが、

毎日残業で当時は旦那さんが先に帰宅する毎日。

夕飯も外食になることも多かったです。

 

妊娠発覚間もなくから悪阻が始まり、

腹痛、出血。

初診の産婦人科の女医さんは『初期の出血はあるけど無理しないで』

程度のお話しでしたが、

分娩をお願いして転院した先の先生には

『年齢もだし次(妊娠できるか)保証はないよ。

看護師さんの仕事は特に。

できるなら今すぐ休職か辞めるかしたほうがいい。

自宅で安静に』とのこと。

 

どうしよう…悩む私。

看護師の仕事は私の人生そのものでした。

結婚後も辞めるつもりはなく、

職場も人手不足である程度の立場だったため、

パートになっても早く帰ることも気が引けて

結局残業の状態でした。

 

でも、悩んでいる時間は短かったです。

とにかく悪阻の辛さと、腹痛、出血が続き

自分の中の命の危険を感じるより先に、

患者さんの命の危険を感じました。

 

仕事に行っても自分の体調が悪すぎて、

お腹の命への不安もありすぎて、

患者さん第一になれない自分がいました。

 

後輩にも迷惑をかけている自分。

「今の私は看護師として患者さんの前に立ってはいけない」

そう結論が出てからはすぐに上司に相談し、

そのまま有休消化し、退職することになりました。

 

忙しい職場でした。

そんな中希望に沿った対処をしてくださった上司、

その後負担を背負ってくれたであろう同僚、

感謝しています。

 

2回目の診察では絨毛膜下血腫も見つかり、

自宅で絶対安静の指示。

あの時仕事を辞めたから良かったか?

それはわかりませんが…

(まだ出産前ですし)

 

出血や血腫があっても仕事を続けた人もいるでしょうし、

結果無事出産した方もいらっしゃると思いますし。

 

十人十色の妊娠経過、出産経験があるものです。

 

 

チワワよ、なぜ今う〇ちなんだ?!

犬と猫

妊娠7か月、お腹の張りと体重管理に

縛られているすなおです。

 

今日はほぼ買ったままだった、

安産ヨガのDVDをようやく開封!

 

安静で全身の弱りまくった筋肉が…

ぷるぷる…(;゚Д゚)

そこそこ効くじゃないのさ。

 

『お腹の赤ちゃんが宿ったことを知った時のことを思い出して…』

 

なんて言われて、じわりと涙が。

相変わらず情緒不安定です。

 

そんなヨガの真っ最中に、

今の今までイビキをかいて寝ていたチワワちゃんが

てすてすてす…とトイレへ。

おしっこした様子。

トイレ後は必ず拭いてもらう躾をしているので、

私の側に戻ってきました。

DVDを一時停止して拭いてあげ再開。

 

その数分後…

たったったったったっ…

今度はやや速足でまたトイレへ。

かしかしかし!(トイレを掘る音)

 

!!(; ・`д・´)

今度はう〇ちですか!う〇ちですね!

なぜ今なのーーーー

運動してるのは私ですけど?

 

まぁ、チワワちゃんにはそんな事関係ないですよね。

生理現象には逆らえないですね。